BROOKLYN ROASTING CO.[ブルックリン ロースティング カンパニー]

Brooklyn Roasting Companyは2010年、ニューヨーク ブルックリン ダンボ地区に焙煎工場を構えることからスタートしました。
2011年にはカフェ兼ラボが増設されロースタリーカフェとして生まれ変わりました。そこでは焙煎の職人達、バリスタ、全ての携わる人々が心からコーヒーを愛し、日々、より美味しい一杯を作り出すため研究を重ねています。
原産地、農園に至るまでこだわり選び抜いたコーヒーの生豆は、ローリング社製の最新鋭のロースター(焙煎機)で丁寧に焼かれ、マンハッタン、ブルックリンにあるカフェ、レストラン、ベーカリー(そして日本の私達の手元にも)などに出荷されていきます。
環境保護にも配慮した、彼らのコーヒーに対する真剣な姿勢は多くのニューヨーカーから高い評価を集め、愛され支持されています。